ちんこ増大大作戦

シトルリンのペニス増大効果と1日に必要な量について

シトルリンは摂取する事によって血行促進効果が期待できる成分として注目を集めています。
その為、飲めば血管が膨張する効果も期待出来、さらに毎日摂取する事によって血行が良い状態が継続する為、血液の流れが良くなり健康にも良い効果が期待出来ます。

 

スイカの果汁から発見されたアミノ酸と言う事で知られていますが、実際にはスイカ以外にもきゅうり等のウリ科の植物の実に含まれています。
ただ特定の成分を大量に食品から摂取するのは非常に難しいことが多い為、基本的にはサプリメントの形で摂取する様になっています。

 

 

シトルリン自体は毎日飲むことが出来るだけでなく、摂取する人の年齢を制限する事もまず有りません。
急激にその成分が作用するのではなく、穏やかに作用するというのも特徴です。

 

 

また、シトルリンの大きな特徴の一つがペニス増大効果です。
血液の流れを良くする効果が期待できる成分ですが、これは体の特定の部分だけに作用するのではなく、全身に対して作用します。
海綿体も例外ではない為、海綿体に血液が勢いよく入って行く事によって勃起力が高まり、結果的によりペニスが膨張する効果が期待出来ます。

 

したがって、現在売られているペニス増大サプリメントにはシトルリンが配合されている物も多い状態です。

シトルリン以外にもペニス増大効果が期待できる成分は存在していますが、実際にシトルリンを摂取する場合は1日当たり800㎎程度が必要となります。

 

ちょうど800㎎あたりを境界にして血液中の一酸化炭素濃度の差が出るからです。
ただ800㎎以上摂取すればより高い効果が期待できると言う訳ではなく、それ以上の量を摂取しても摂取量と比例してその作用が高くなると言う訳ではありません。

 

そもそも、沢山摂取した場合、過剰な分は尿と共に排出されてしまうので、摂れば摂ると言うものでも無いからです。
また800㎎と言うのはシトルリン単体で摂取した時の量で、相乗作用が期待できる成分と一緒に摂取した場合は、その半量程度の摂取量でも十分変化が期待できることが明らかになっています。